ひろみの田舎暮らし

シフォンケーキと・・

久しぶりにアールグレイ
紅茶のシフォンケーキ
を焼きました。



生クリームを添えて食べてもよいけれど、
私は何も付けずにシフォンケーキそのものを
食べるのが好きです

口当たりがいいからと言って、食べ過ぎないようにしないと。。

さて、さて、
ついにブログを通じて知り合い、対話を重ねてきた
motyママさんに初めてお会いしました!

はじめての対面!に緊張しつつ待ち合わせ場所へ

待ち合わせ場所は、お友達のキリンさんが経営されている薬局!

キリンさんは、上品で落ち着いた大人の雰囲気があり、
和服が似合う女性!という感じの方で〜

キリンさん〜美味しいハーブティ!を
ありがとうございました。

たっぷりお話する時間がなかったのが残念だったのですが、
またの機会を楽しみにしたいと思います。

motyママさんは、
とっても気さくなお人柄で可愛らしい方!という印象でした。

美味しい料理と美味しいお茶・楽しい会話で
とっても盛り上がったですよね?

楽しい時間は過ぎるのも早くて、あっという間のお開きでした。

motyママさん〜キリンさん〜
のんびり屋の私ですが
今後ともよろしくお願いしまーす

写真に写っているのは、motyママさんからのプレゼント



これからはmotyママさんを思い出しながら、
顔を洗うむことができます!ひひひ。

チーズケーキ

日南Sweets Factory MITSUKOの
伝説のチーズケーキ」が当たりましたぁ〜



送られてきたのは、プレーンチーズケーキ!
タルト生地に濃厚なチーズがGOOD
甘さもちょうどよい!感じで
おいしゅーございました




栗きんとん

友達のみっちゃんが「すや」の「きんとんを送ってくれましたぁ〜




秋ですね〜
栗の季節ですね〜
そして、栗きんとん本家の「すや」ですね〜

栗の素朴な甘さとねっとり食感がGOOD!

長野県・宝来屋の栗きんとんが
マイNo.1だったんだけれど・・
岐阜県・すや。。お見事ですね〜

マイランキング変更でーす。
美味しゆうございました



リンゴジャム★バウンドケーキ

りんごジャムを混ぜて作ります♪
ブランディーがシットリさせてくれて、とっても美味しい♪

■ 材料 (18×8僂離僖Ε鵐彪1台分)

* バター・・・・・・・・・・・・・100g
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・90g
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・2個
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・90g
* アーモンドプードル・・・・・・・30g
* ベーキングパウダー・・・・・・・2g
  * りんごジャム・・・・・・・・・・大さじ3
  * ブランディー・・・・・・・・・・大さじ2

■ 作り方

* 常温に戻したバターをクリーム状に練る。
* 砂糖・バニラエッセンスを加え、白っぽくふんわりした状態になるまでよく混ぜる。

* 全卵を少量ずつ5〜6回にわけ加え、その都度ハンドミキサーで混ぜ合わせます。
* 混ざったらラム酒を加えます。

* 粉を一度に加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
* 少し粉が残っている内にジャムを加えて粉気がなくなるまでよく混ぜます。

* パウンド型に生地を流し入れる。
* 焼いているうちに中央が膨らんでくるので少しくぼませておきます。
* 170℃のオーブンで15〜20分焼き、いったん取り出して、
水をつけたナイフで中央に切れ目を入れます。さらに25分程焼きます。

* 生地に弾力があり、竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり♪



紅茶シフォン

紅茶のシフォンけぇ〜き〜ラブ


アールグレイの薫りが〜ラブラブ
あきのこない美味しさです。

■ 材料 (18cmのシフォン型)
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・3個
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・40g
サラダ油・・・・・・・・・・・・40g
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・50g
紅茶(アールグレイ)の粉末・・・・小1

<メレンゲ>
卵白・・・・・・・・・・・・・・4個
砂糖・・・・・・・・・・・・・・40g


薄力粉・・・・・・・・・・・・70g
ベーキングパウダー・・・2g

■ 生地作り

* 卵黄をほぐして砂糖を加え、泡だて器で全体が白っぽくなるまでしっかり混ぜる。

* サラダ油と牛乳、紅茶の粉末を少しずつ加え、滑らかになるまで混ぜる。
* 合わせて振るっておいた粉類を更にふるいながら一度に加え、
   ホイッパーで円を描くように混ぜる。粉っぽさがなくなればいい。

■ 混ぜる

* 卵黄のボールにメレンゲの1/3を加え軽く混ぜる。
* 残りのメレンゲとあわせ、ゴムベラで底からすくい上げるような感じで丁寧に混ぜる。
 均一に混ざったら生地の出来上がり♪

* 型に生地を流しいれたら型を鉄板に2〜3回叩きつけて余分な空気を抜く。

■ 焼く

* 170℃のオーブンで約40分焼きます。
 膨らみきった生地が少し沈んだときが焼き上がり!
* 逆さにして冷まします。

秋の味覚

秋の味覚・我が家の栗を収穫しました。
さっそく、栗の甘露煮を作ることに。。

あともう1つ....って、ついつい食べ過ぎてしまう美味しさでーす(o^〜^o)


■材料
栗 お好みの量
砂糖 むき栗の50〜70%
くちなしの実 1個(色付けの為なので、入れなくても大丈夫ですよ〜)
みりん 少々

■作り方
1.栗は皮と渋皮をむいて、水できれいに洗っておく。

2.鍋に栗と多めの水をいれ、くちなしの実を2つ割にしたもの、
  水気を切った栗を入れ、中火にする。
  沸騰したら火を弱めて、栗が黄色くなるまでゆでる。

4.3の栗を鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて、砂糖、みりんを入れる。
  和紙で落としぶたをして、弱火で煮汁がひたひたになるまで、気長に煮る。
  火からおろして煮汁につけたまま一昼夜おいて味をふくませる。

★長期保存する場合は、その後、もう一度、サッと火を通し、
 煮沸消毒した保存ビンに煮汁ごと入れ、冷蔵庫で保存(1〜2ヵ月程度)

| 1/1PAGES |

宮崎の新米農家
ひろみがお届けする
おうちごはん&農業&
自然&田舎生活○^−^○

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最近のコメント

このサイトを検索

mobile

qrcode